ベビーモデル、キッズモデル募集オーディション

記事

happilyオリジナルソング 第3弾 PV撮影レポート ~3/3~

カテゴリー:モデル活動情報

2014年11月18日

活躍モデル:ナオミちゃん、ワクくん、ミアンちゃん、ココロちゃん、カヨちゃん、カイリーちゃん、ケイリンちゃん、ユキちゃん

前回に引き続き、「PV撮影レポート~その3~」をお送りいたします。

昼食をすませ、いよいよ河村隆一さんとの撮影が始まりました。

「かけがえのない宝物」のメロディーとスタッフの動きを見本に、全員で「みーぎ、ひだり、みーぎ、ひだり」の声に合わせて体をゆらします。

1P8A8979

しかし時間はお昼過ぎ、前半に演技を頑張ったということもあって、少し疲れが出てきたのか、なかなか全員の動きがそろいません!

1P4A8451

でも、河村さんのアドバイス等もいただきながら、このシーンもなんとか無事に撮影終了。

実際のPVで登場しないこちらのシーンは、この日集まったキッズの記念すべき集合写真として使用されました。

その後行われた、河村隆一さんにギターを教わるシーンでは、ナオミちゃんとワクくんがピックを使い、実際にギターをひく撮影を行いました。

いつも元気いっぱいな2人も、この時ばかりは超真剣!!!

1P5A1134

ワクくんが弦をはじくリズムに合わせて河村さんが弦をおさえると、心地よいメロディーがその場をつつみこみます。

なかなかできない体験。そしてhappilyにとっても、初めての経験。

2人の様子を見て、なんだかジーン・・・と来るものがあるのでした。

001-2

1日は早いのもので、夕方に差しかかる頃、この日最後の撮影が行われました。

子どもがたくさんの経験をし、大きく成長した姿を見せる学校でのシーン。
このシーンを担当してくれるのはミアンちゃんとココロちゃんです。

ee29424470cf59556831942be4be6c82

放課後の教室をイメージしライティングにもこだわったこちらのシーンでは、事前に自由が丘店のちびっこスタッフ2人(小さいのでお子様と目線が近い!)が、何度もテストをしてから撮影をしました。

IMG_3983

まだ会って間もないはずの2人に、お友達同士おしゃべりするシーンをリクエストしたところ・・・

1P8A9137

かなり自然な演技。
学校でもこのような感じで、お友達とお話ししているのでしょうか。
モデル以外での2人のプライベートが、少し垣間見えたような気がしました。

こちらの撮影が終わり、一軒家スタジオでの撮影は全て終了。
今までにない規模の撮影を、キッズやご両親様、スタッフの事故や怪我もなく、無事に終えられたことが一番喜ばしいことでした。

そして、別の日に行われたロケ撮影はというと・・・。

まず、緑がいっぱいの公園で、カヨちゃんの撮影が行われました。

20141018jr005

不思議な魅力を感じるカヨちゃん。
PVの中に登場するカヨちゃんも、ぐっと目を引く柔らかい笑顔を披露しています。

DSC_6940

周りの緑がカヨちゃんの魅力をより引き出させてくれ、ベストなロケーションでの撮影となりました。

同じく公園でロケ撮影をしたのは、10歳のケイリンちゃんと8歳のカイリーちゃん。

ea11fd76f3e8d4f768c0686f26623ece

もう大きいお姉さんなので2人とも大人顔負けのプロポーションですが、ともに合格した時は、「信じられない程驚いた!」とのことでした。

しかしながら、2人の様子を見て、今後雑誌やテレビで活躍するの日も近いのでは・・・?と、2人の未来に心躍るスタッフ一同でした。

20141018ja005

ところ変わって、自由が丘でロケ撮影を行ったのはユキちゃん。

DSC_7294

モコモコの帽子がとってもキュートなユキちゃんは、パパとママと手をつないで、とっても楽しそう。

000004

外での撮影ということもあり、終始リラックスモードで、とびっきり可愛い笑顔をいただきました。

ユキちゃん、ありがとう!

総勢30名の撮影が終わり、キッズたちだけでなく、お忙しい中ご参加くださったご両親様のご協力もあって、happily史上初となる全員参加のPVを1からつくりあげることができました。

今回のPVリリースにいたるまでは、より良いものを作り上げるため、何度も計画を練り直し、数カ月前から撮影の構成や準備を行い、普段は店舗や部署が違いそれぞれの活動をしている私たちスタッフも、1人1人協力し合い、今までに経験できなかった多くのことを学ぶことができました。

1P8A9011
IMG_3372

オーディションが終わり約3ヶ月、季節も移り変わりましたが、今回の「かけがえのない宝物」の撮影を通して、スタッフである私たちにも、大切な気づきがあったように思います。

1P5A0936

大切な記念日の為にお越しくださるお客様と過ごす日々、ともに働く仲間と過ごす日々、そして、1年間という限られた期間で一緒に活動していく30名のhappilyキッズとの日々も、あたり前なことではなく、かけがえのない日々なのだと。

子どもたちが成長していつしか忘れてしまったとしても、happilyが残した写真やムービーで、ご家族の笑顔をずっと繋ぎ続けられますように。

1P8A9142
#

かけがえのない宝物

かけがえのない宝物 ~プロモーションムービー~ をご覧いただけます。

詳しくはこちら

キッズモデルのキャスティング依頼などお問い合わせはこちら

関連記事