ベビーモデル、キッズモデル募集オーディション

記事

happilyオリジナルソング第4弾 PV撮影レポート

カテゴリー:モデル活動情報

2015年11月04日

活躍モデル:2015BEST KIDS28名

happily河村隆一ミュージックPV1

今回で第4回目となるhappilyオリジナルソングのPV撮影。
約2万エントリーの中から見事グランプリに選ばれたBEST KIDSたちは、全国規模で開催されたカメラテストと、8月末に幕張メッセで行われたランウェイ審査を通過した立派なモデルさん。
今回PV撮影のために、全国各地から大集合してくれました!!

今回のテーマとなった、“夢”。
子供達が日々遊び、学び、全力で生きている中で思い描いている、それぞれの“夢”。
その“夢”を子供ではなく大人に問いかけた時、ふと立ち止まってなにを感じるのか。
そんな大きなテーマを撮影するためにロケ地として選んだのは、子供達のリアルな表情が撮れそうな「保育園」でした。

happily河村隆一ミュージックPV2

そして、当日。朝早くから集合したKIDSは早速ヘアメイクをして撮影開始!

happily河村隆一ミュージックPV3

さて、どんなところになっているのかな?

happily河村隆一ミュージックPV4

玩具や遊具が沢山ある、綺麗で楽しい保育園。
早速、子供達の楽しそうな表情を、逃がすまいと必死になって撮影です。

happily河村隆一ミュージックPV5
happily河村隆一ミュージックPV6

BEST KIDSの中でも大きい男の子4組は、揃うと貫禄があります!
1人1人、個性あり、魅力あり。

happily河村隆一ミュージックPV7
happily河村隆一ミュージックPV8

そしてあっという間にお昼ごはんの時間です!

happily河村隆一ミュージックPV9

お菓子選びも真剣です!!

happily河村隆一ミュージックPV10

みんなワイワイ食べました!
そしてお昼を食べたらお待ちかねの屋上のアスレチックでの撮影です!!
この日はすごく良い天気でKIDS達も大はしゃぎ!
一番色々な顔を見せてくれたのがこのシーンでした。

happily河村隆一ミュージックPV11

しゃぼん玉をやったり、新しい遊具に挑戦してみたり。
小さいKIDSも大きいKIDSも、皆一緒に思いっきり遊びました。

happily河村隆一ミュージックPV12

そこで見えてきたのが大きいお兄さん、お姉さんの思いやり。
小さいKIDSを支えてあげたり、抱っこしてあげたり、ゆずってあげたり。
そんな姿をたくさん見ることができました。

happily河村隆一ミュージックPV13
happily河村隆一ミュージックPV14

そしていよいよ、河村隆一さんの登場です!

happily河村隆一ミュージックPV15

歌う河村隆一さんの後ろで、ひたすら元気に遊ぶ子供たち。
スポットを子供達から河村さんに写して、撮影していきます。

happily河村隆一ミュージックPV16

それからも順調に撮影が進み、いよいよラストシーンに向かって“夢”の準備。
1人1人、“夢”を画用紙に書いてもらいました。

happily河村隆一ミュージックPV17

もちろんもうすぐ2歳のカリンちゃんもお絵かきを・・と思ったら、あれれ?

happily河村隆一ミュージックPV18

そしていよいよラストシーン。
思い思いの “夢”を、大人である河村さんに向かって掲げます。

happily河村隆一ミュージックPV19

じゃーん!!

happily河村隆一ミュージックPV20

お花屋さん、パイロット、保育士、モデルさん、中には“妹をまもる”“ヒーローになって家族を守る”そんな素敵な夢を掲げてくれたKIDSも。
まだ“夢”がないKIDSの絵も、頭の上に?が浮かんでいるKIDSも、バッチリ撮影。そんな姿も大切なんです。

happily河村隆一ミュージックPV21
happily河村隆一ミュージックPV22

年齢も、性別も、生まれた場所や今住んでいる環境も、全てバラバラなBEST KIDS 2015。
こうした出会いがあるのは大人になってからの方が多いはず。
“子供時代“に今こうして出会い、同じ時を過ごしたことが、これから子供達が成長していく中で、そして再び“夢“を描いたとき、今回の経験や思い出がどのように生きてくるのでしょうか?

happily河村隆一ミュージックPV23

今後もBEST KIDS 2015から目が離せません!

#

happily×音楽プロデューサー河村隆一

happilyオリジナルソング第4弾「君の笑顔を…」

詳しくはこちら

キッズモデルのキャスティング依頼などお問い合わせはこちら

関連記事